2020年05月09日

診療について

緊急事態宣言を受け、2チーム制で診療を行ってまいりましたが、5月9日より、通常の体制に戻し診療を行っております。

感染予防のために4月より下記のことを実施しております。

1.マスク着用、消毒、換気の徹底

2.人と人の接触を減らすため、病院入口のテーブルにて診察内容を記入いただきます。また初めての方も、入口テーブルにてカルテの記入をお願いいたします。

3.受付が終了したお客様は、お車でご来院の方はご自身の車中、徒歩の方は診療施設屋外空間にて待機していただきます

4.動物の症状はお電話にて対応いたします

5.その後、動物を病院入口まで連れてきていただき、スタッフが動物のみを病院内に入れ、診療し、終わりましたらお電話でお知らせいたします

6.会計時のみ、1名様が受付カウンターまでいらしていただき、会計をしてくだdさい。

7.大型犬以外の犬、猫などの小型動物は、必ずキャリーケースに入れてお連れください。キャリケースでの受け渡しとなります。大型犬はリードでの受け渡しとなります。

8.入院動物の面会は極力お控えをお願いしております。

 

大変ご面倒をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

トリミング業務再開のお知らせ

緊急事態宣言を受けて、5月6日まで自粛しておりましたトリミング業務を5月7日より、再開いたしました

緊急措置解除までは3蜜を避けるため、トリマーの人数を少なくし、1日の施術も少なくして営業いたします。

ワンちゃんの受け渡し、お迎えについて

1.ワンちゃん、猫ちゃんの受け渡しは、なるだけ人と人の接触をさけるため、キャリーに入れていただくか、リードを付けてご来院ください。

2.前回と違う施術をご希望の方、または初めての施術を受ける方はなるべく、そのことをメモにしていただけると大変助かります。

2.お会計時は1名様のみ、カウンターにお越しいただきます。

現在予約が殺到しており、ご希望の日にご予約が取れない等のご迷惑をおかけしておりますが、どうぞご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

また、ご来店の際には、次回のご予約も同時になさっていただくことをお勧めいたします。