内観

山田動物病院 内観

ロビー

第一診察室・第二診察室

病気のところだけを診察するのではなく、全身をチェックしアドバイスします。
また病状についての説明、インフォームドコンセントを十分に行います。

第一診察室・第二診察室

第一診察室・第二診察室

処置室

【左】診察後は処置室に移動して治療します。診療スタッフがいる部屋なので、
重病の動物はこの部屋に収容し、いつでも目が届くようになっています。
【右】内視鏡検査を行なっている院長。

処置室

処置室

入院室

最も陽当たりの良い場所に位置しています。自然な空気の流れも考慮して設計されています。

手術室

手術室

手術室