スタッフブログ

2016年 明けまして、おめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

2016年が始まりました。

ペットは家族の大切な宝もの”と認識しており、やさしく丁寧でクオリティーの高い医療サービスを行います。」をモットーに日々精進したいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

201613010116.JPG

2015年 忘年会

2015年12月13日、山田動物病院の忘年会が開かれました。

今年4月、スタッフのほとんどが入れ替わりましたが、スタッフ一同一丸となって頑張りました。

和気藹々、楽しいひと時を蟹を堪能しながらすごしました。

201613095545.JPG

 

 

「マイクロチップ」のおかげでお家に帰れたチェリーちゃん

先日、ヨークシャテリアの女の子が、川崎市多摩区で保護されました。

201462792539.JPG

藤井様が当院に向かう途中、家の近くの道に飛び出して来たところを保護したそうです。

近くの動物病院に相談したのですが、「見たことない子だから保健所に行って。」と言われ、

困ってしまいdespair、仕方なく当院にそのまま連れて来ました。

 

まずは健康状態のチェック。

20146279267.JPG

ノミの感染も無く、被毛も綺麗、パッドの裏の傷などもなく、

どうやら迷子になって間も無く保護されたようです。

健康状態は特に問題ありませんでしたscissors

 

続いてマイクロチップのリーダーをかざしてマイクロチップが挿入されているか確認。

201462792634.JPG

「ピピッ」

201462792714.JPG

ちゃんとマイクロチップが挿入されていました。

さっそく日本獣医師会に個体情報が登録されているか確認。

 

トゥルルルル。。。

 

しっかり登録されていましたsign03

 

名前はチェリーちゃん、川崎市多摩区在住、緊急連絡先もわかりました。

なんと保護したところから徒歩圏内でした。

 

すぐに飼い主様が見つかったチェリーちゃん、保護した藤井様も大喜びnotes

無事にチェリーちゃんはお家に帰りました。飼い主様は大喜び。notes

良かったねhappy01

201462792753.JPG

今回、マイクロチップが挿入されていて、しっかり登録もされていたため、速やかに飼い主様が見つかりました。

以前保護された子は、マイクロチップが挿入されていなく、飼い主様が見つかるまで2週間近くかかりましたsweat01

 

今回、川崎市ー世田谷区と離れた地域でも飼い主様の特定ができたため、旅行先で犬がいなくなってしまったsign01などでも、帰ってくる可能性が高くなります。

いざという時のために、マイクロチップを挿入しましょうnote

201462792835.JPG

また、挿入されているだけでは意味がないので、しっかりとマイクロチップ番号、飼い主様名、住所house、連絡先telephoneなどを登録しましょう

マイクロチップ挿入については、動物病院hospitalへご相談してください。

(by Dr.松本)