インフォメーション

2018年 学会・勉強会の出席

3月4日 日本獣医学麻酔外科学会

  • 泌尿器外科に必要な解剖学
  •     
  • 犬の尿管閉鎖 私の対処法
  •     
  • 犬の尿道閉塞 QOLを維持した外科的対処法
  •     
  • 猫の尿路閉塞尿管切開
  •     
  • 猫の尿道閉塞~尿路変更手術・開口部が再閉塞していませんか?
  •  

2月28日 東京都獣医師会 世田谷支部主催 学術講習会

  • より良い超音波検査のために
  •  

2月25日 けやき臨床研究会

  • 眼科検査のすすめ方
  •     
  • 動物眼科で使う薬

2月16日~18日 日本獣医内科学アカデミー学術大会

    2月16日
  • 犬猫の貧血のアプローチ
  • 犬用・猫用人工酸素運搬体(赤血球代替物)     
  • 消化管エコーの診かた・考え方
  • 猫の診断アルゴリズム
  • 呼吸器疾患の診断をどう行うか

    2月17日
  • 輸血における交叉適合試験の指針の提案
  • 輸血中のモニタリングと安全対策     
  • 輸血用血液の適切な管理
  • 発咳を主訴とする犬の呼吸器疾患に対する複合注射剤の臨床検討
  •     
  • 犬の過敏性肺炎の2例
  • イヌ気管支軟化症における低酸素血症と原因の回顧的研究
  • リセットセミナー TBAの数値の解釈
  • 実際の症例から考える実践的な腎臓病診断・治療
  • 眼科のマイナーサージェリー
  • 犬の運動器超音波検査

    2月18日
  • 犬と猫の心筋症(総論)
  • 犬の心筋症(各論)     
  • 猫に特異的な内科疾患
  • 聴心の心得
  • 猫の膵炎と三臓器炎    
  • 犬のリンパ腫のアップデート2018    

用意されたお弁当↑とおやつ↓です。

ここ数年、犬の飼育頭数が徐々に減少し、逆に猫の飼育頭数が増える傾向にありましたが、遂に2017年には猫が犬を追い抜いたと推計されます。

そのことが理由とおもいますが、猫の疾病に関する講演会場が人気で、立見席ができるほどでした。

1月21日 TRVAオープンセミナー

  • 犬と猫の内分泌救急

1月14日 けやき臨床研究会

  • 一般臨床獣医師のための眼科基礎セミナーその1

12月24日 TRVAオープンセミナー

  • 消化器疾患アップデート2017

12月17日 けやき臨床研究会

  • 知っておくべき救急医療の基礎知識

12月5日 キャミッククラブセミナー

  • CT検査とMRI検査を行う前に一次診療医は何をすべきか?そして診断結果をどう活かすか?

11月30日 東京農工大動物医療センター特別セミナー

  • 見落としやすい歯科診療のポイント

11月26日 TRVA オープンセミナー

  • 腹腔内出血へのアプローチ
  •     
  • 脾臓摘出術と肝葉切除入門

11月26日 第11回 国際学術 PREMIUM SEMINAR 2017

    • 猫の眼の中 予想外の展開に戸惑わないために

11月25日 Dr.BROOK A.NIEMIEC ,アドバイスセミナー

  • カリフォルニアからの最新知見

9月24日 TRVA オープンセミナー

  • アポキル、さいこう

9月15日~17日 日本臨床獣医学フォーラム年次大会2017

8月27日 TRVA オープンセミナー

  • 猫の循環器救急ディスカッション

8月6日・27日 獣医循環器学 特別セミナー2017

  • 僧帽弁閉鎖不全症・竹村は今、こう考え、こう実践しています!!

7月30日 TRVA オープンセミナー

  • RECOVERをもとに心肺蘇生を見直そう

7月20日 肥満細胞腫の診断と治療、アップデート2017

  • 二分類VS三分類  治療に役立つ新しい肥満細胞腫の病理学的分類とその考え方
  •      
  • 肥満細胞腫の内科治療アップデート2017

6月22日 東京農工大学動物医療センターセミナー

  • 僧房弁閉鎖不全症 犬の麻酔管理

6月16日 院内セミナー

  • ワクチンについて
  •     
  • 猫のフィラリア症予防について
  •  

3月23日 東京農工大学動物医療センターセミナー

  • 腫瘍外科医から診た「がんの姿」

2月7日 世田谷獣医師会学術講習会

  • 難抜歯に対する治療のコツ

12月14日 TRVA オープンセミナー

  • 最新の科学的根拠に基づいたイヌのワクチネーションガイドライン

12月11日 TRVA オープンセミナー

  • スペシャリストに聴く消化器治療薬の話

11月6日 けやき臨床研究会

  • 麻酔管理の基本概念
  •      
  • バランス麻酔と価値最大化の概念

10月29日 日本獣医整形外科センター開設記念講演会「最良の整形外科治療技術を目指して」

  • 骨折治療の基本的なテクニックと知っておくべき基礎知識
  •      
  • 橈尺骨・上腕骨における粉砕骨折、癒合不全に対する治療法
  •      
  • 治療を成功させるために確実にマスターすべき跛行診断技術➀
  •      
  • 前十字靱帯疾患に対する各種外科的療法の現状
  •      
  • 股関節疾患、治療の選択、手術の選択
  •      
  • 整形外科手術の術後ケアとリハビリテーションの実際

10月16日 TRVAオープンセミナー

  • 消化管穿孔症例の総合的なアプローチ

9月23日~9月25日 日本臨床獣医学フォーラム 年次大会2016

CIMG9910

9月25日 TRVAオープンセミナー

  • 猫の下部尿路の外科
  •      
  • 猫の尿路閉塞に対する外科的対処法

8月28日 TRVAオープンセミナー

  • 僧房弁閉鎖不全症、外科治療の実際

7月24日 TRVAオープンセミナー

  • 心原性肺水腫の救急管理ディスカッション

6月26日 横浜どうぶつ眼科ステップアップセミナー

  • 点眼薬の使い方、選び方

6月26日 TRVAオープンセミナー

  • 内科医が考える胆嚢疾患の管理

6月24日ロイヤルカナン 院内セミナー

  • 皮膚疾患に対する食事管理

6月22日 

  • 犬のアトピー性皮膚炎の最新UP DATE

5月29日 TRVAオープンセミナー

  • 鑑別に悩む、食道と胃の疾患を整理する

5月23日 北原照久&井上裕之プレミアムセミナー

  • 応援したくなる人は…?

5月22日 Zoetis アポキル発売記念企画

  • 犬の痒み治療ー最新の話題

5月1日 Save 熊本プロジェクト チャリティーレクチャー

  • 猫のリンパ腫アップデート2016
  • FIPの診断と治療ー最新情報
  • 僧房弁閉鎖不全症の診断

4月17日 TRVAオープンセミナー

  • 胆嚢外科の基本

3月27日 ロイヤルカナンVeterinary Symposium 2016

  • 厄介な消化器疾患を乱破する

3月13日 モノリス臨床サポートセミナー

  • 犬の肝酵素上昇:基本的なパターンアプローチ

3月12日 呼吸器オープンセミナー

  • 呼吸器疾患で来院した患者を診る時の最初のABC

3月10日・11日 ロイヤルカナン院内セミナー

201631283024.JPG

  • 基礎栄養学② 肥満に対する食事管理

3月2日 SA Medicine 創刊100号記念セミナー

  • 呼吸器疾患の鑑別診断

2月19日 ゾエティス院内セミナー

  • プロハートとレボリューションの製品について

2月19日~21日 第12回日本獣医内科学アカデミー学術大会

2016225111533.JPG

    2月19日
  • やってみよう!中心静脈カテーテル:広がる術後管理
  • 画像診断講座:腹部エコー・心エコー
  • 消化器疾患講座:そこが知りたい蛋白喪失性腸症の診断と治療のコツ
  • 血液学に関するケースカンファレンス

2016225111649.JPG

    2月20日
  • 犬の慢性肝炎と肝生検
  • 放っておけない犬の歯周病:見逃しやすい歯周病とその対策
  • 犬猫におけるてんかんの治療:抗てんかん薬の使い方
  • 嘔吐のプロファイリング:生化学(POC)検査の読み方
  • 正しい点眼薬の使い方
  • 日本獣医眼科カンファランス(JVOC):データからみる「ぶどう膜炎」

2016225111617.JPG

    2月21日
  • 比較眼科学会:日常遭遇する機会の多い眼科疾患の診断と治療について:眼瞼と角膜・結膜
  • 小動物臨床血液研究会(動物臨床医学会)/JCVIM 血液症例カンファレンス:アプローチと治療をじっくり解説
  • 犬膵特異的リパーゼ上昇の意義を再考する
  • JSFM 猫のくしゃみ・逆くしゃみの正体は!?
  • 症例検討エンタメ「ドクターGI!」

2月16日・18日 ロイヤルカナン院内セミナー

  • LUTD(下部尿路疾患)に対する食事管理(製品編)

2月14日 TRVAオープンセミナー

  • ショック症例を目の前にあなたはどう助けるか?

2月10日 ロイヤルカナン院内セミナー

  • 基礎栄養学① バランスの取れた食事

2月1日 DR.Brian Bealeセミナー2016

  • 小型犬の膝関節疾患の診断・治療

1月12日 キャミックスキルアップセミナー

  • 整形外科疾患と神経疾患の鑑別のコツ

年末・年始も営業しています。

こんにちは。

年末・年始が近づいてまいりました。

山田動物病院は1年365日営業しております。

今回も年末・年始、休まず営業いたしますので、ご利用くださいませ。

また、年末のトリミングや年末・年始のペットホテルは大変混み合います。

お早目のご予約をお待ちしております。

どうぞ皆様、お身体にお気を付けてお過ごしください。

 

駐車場を拡張しました。

病院横の当病院第一駐車場で、何回もハンドルを切って駐車されるご婦人がいらっしゃいましたので、フェンスを1m下げて2台分の駐車スペースの奥行を1m長くしました。

オリちゃん広場の芝と駐車場の境目のブロックが輪止めとなります。

今までより駐車しやすいので、大きめのお車は是非ご利用ください。

併せて病院裏手の第2駐車場もご利用ください。

外壁工事のお知らせ

こんにちは。
今年もあと20日あまりとなりました。
皆さま、いかかがお過ごしでしょうか?

当病院の北側の外壁工事を行っております。
病院裏の第2駐車場にお車を停める際に、
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

駐車場の工事をいたします。

こんにちは。

いよいよ冬到来ですね。皆様いかがおすごしでしょうか?

11月20日(月)~22日㈬、甲州街道側の第一駐車場の工事をいたします。

お車の方は、病院裏の第二駐車場をお使いください。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。